• Blogger Social Icon
  • Facebook Social Icon

© 2016 by M-Cross International Corporation

まずは無料相談をお試しください。
MAGIC出展申し込みの流れ


申込書提出
 
Eメールで送ります。締切りは、展示会海外日の3ヶ月ほど前になりますが、スペースが完売した場合は、その時点で申し込みは締め切られますので、申し込み早目にされることをお勧めいたします。
 
PROJECTで、審査内容は、デザイン性、価格帯、米国市場での取引状況、プロモーションを審査(※)されるため、アメリカ進出されたばかりの企業には、PROJECTはハードルが高いセクションとなっています。
 
10フィートx10フィートが1コマとなっています。コーナーブース、アイランドブースなどをご希望の場合は、早目の登録をお勧めいたします。通常、展示会終了後に、次回の展示会の申し込みの受付が始まり、80%のスペースがその時点で埋まってしまいます。ブースの場所は、年功序列となっておりますので、良いブーススペースを獲得するのは、連続出展が必要となってきます。
 
ROW SPACE)と、簡易パッケージブース(PACKAGE BOOTH)があります。パッケージブースには、カーペット、照明、棚、ラックなど、展示に必要な最低限のものが含まれています。アパレルは、イメージビジネスです。パッケージブースだと、独自性を選出しづらいくなりますので、イメージ、ブランディングを打ち出されるには、独自でのブース制作をお勧めします。
 
(※)審査時に提出する資料
  ラインシート、ルックブック、ホームページのURL、価格表
  取引先、メディア掲載記事?
 
支払い

申し込みが終了した時点で50%のデポジットの入金が必要になります。支払は、クレジットカード(デビットカード)または、銀行送金です。残りの50%は、展示会の2か月前の入金となります。ブース価格は、セクションによって、若干違ってきますが、1コマ(10フィートX10フィート)で、平均5500ドルです。
 
マニュアル

展示会開催2か月前に、マニュアルのログイン情報、フロアープラン、ブース番号の通知がきます。マニュアル入手後は、下記の登録、申し込みが必要となります。
 
マニュアル入手後の手続き、申し込み
 
バッジ登録
オンラインで、マニュアルにログインし、バッジ登録をします。登録人数は限られています。10x10(3mx3m)で5人です。追加したい場合は、別料金が掛かりますが、追加することは可能です。登録終了後、登録完了メール(バーコード付き)が送られてきますので、それがバッチに引換券となります。当日、レジストレーションでバッチを受け取ってください。
 
備品(カーペット、照明、椅子、机、ラックなど)のオーダー
ほとんどの場合、ディスカウント期間が設けられています。期間を過ぎると、20%ほど高くなりますので、ご注意ください。
 
搬入搬出の申し込み
展示品の搬入手配は、アメリカではUPSやFEDEXなどの運送業者を使うか、展示会のユニオンと契約している運送業者を使います。搬入は、展示会開催の2週間前ぐらいにしなくてはなりません。その期間が過ぎると、割高になります。
 
発送先は、主催者が指定したWarehouse(倉庫)となります。発送したものは、設営日に、皆様のブースまで配達されます。搬入は、全てユニオン(組合)がしますので、小荷物以外の、展示物については、自分で搬入することはできません。
 
日本から発送の場合は、通関手続きが必要になりますので、アメリカ在住の代理輸入業者などに依頼されるとスムーズに行く場合が多いです。もしくは、日系の展示会に強い、輸送業者にご依頼ください。
 
搬出についても、事前の申し込みが必要です。ただ、搬出については、展示会開催中でも申し込みが可能です。